スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事をTwitterに投稿する

囚人が看守を救う




フロリダ州タンパのオリエント・ロード刑務所で、食後にくつろいでいた看守が突如襲われ、チョークスリーパーをかけられる。そこへ駆け寄る別の囚人達が取った行動は、なんと看守を助けるという物だった。
1人の囚人が首を絞めている犯人を吹っ飛ばし、他の仲間達もそれに続きます。
彼らが看守を助けた理由は「いい奴だから」。
看守は感謝の意を表し、その感謝の手紙は判事のもとへも届けられるとの事です。






この記事をTwitterに投稿する

コメント一覧

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。